サイトマップ
サカエ薬局について

調剤システム

24時間薬局

ドライブスルー

調剤システム

 Liberty Systemとは、地域薬局におけるPharmaceutical Careの実現を目標に開発された調剤支援システムです。Quality of Life向上を目的とする薬剤師を支援し、より専門性の高い業務に専念することを可能とするプロフェッショナルのためのシステムです。

 

1.薬歴管理機能

 Liberty Systemでは、目的に応じた数種類の薬歴表示機能により必要な情報を素早く入出力することができます。安全性が高く、効率的な服薬指導が行えるように構成されています。

 

2.服薬指導支援機能

 Liberty System(リバティシステム)では、薬歴に求められる様々な情報を素早く入出力することができます。重要な情報を見落とさないポップアップ表示、情報検索機能、短縮キー登録により忙しい窓口業務での即時入力に対応しています。

 

3.ヒューマンエラー防止機能

 Liberty Systemでは、QRコードリーダーを利用することで、ピッキング時のヒューマンエラーを防止します。また、作業指示書に識別番号や成分換算量が表示されることにより、調剤鑑査時の思い込みによるヒューマンエラーを防止します。

薬剤監査システム

 QRコードにより、処方箋入力内容とピッキングした薬剤が合致しているかどうかを判別するシステムです。ピッキング間違いが生じた場合は警告音で知らせる仕組みです。

散在監査システム

 QRコードにより、秤量した薬剤名と重量を記録する機器です。異なる薬剤を秤量した時や重量が間違っている時に警告音で知らせる仕組みです。

調剤レコーダーシステム

 調剤・監査・交付等の一連の作業をカメラで画像として記録しています。薬の受け渡しに関するトラブルから薬剤師を守るとともに、調剤手順の再監査などに活用し、安全性の向上を図っています。記録した画像もパソコンからスムーズに確認できるシステムです。

24時間薬局の紹介

 地域に根ざしたコミュニティファーマシー(地域薬局)として、いつでも安心してお薬を使っていただける環境を整えることがサカエ薬局の願いです。
 昭和60年10月青森県五所川原市に全国初の「24時間開局」薬局としてサカエ薬局西北を開局しました。平成26年4月には、つがる総合病院の開院に伴い「サカエ薬局24」と名称変更し病院前に移転しました。
 サカエ薬局24では、薬剤師が24時間常駐して処方せんの調剤を行うとともに、医薬品の相談販売・フリーダイヤルによる薬の相談に対応しています。また、すべてのサカエ薬局の薬歴情報をオンラインで結ぶことにより、サカエ薬局をご利用されたお客様を24時間きめ細かくサポートしています。
 これからも、サカエ薬局は皆さまが安心してお薬を使用していただくための努力を惜しみません。

ドライブスルーの紹介

 サカエ薬局にはドライブスルーを設置している薬局があります。車に乗ったままで処方せんの受付と薬の説明を受けることが出来るため、体調が悪く薬局内での待ち時間がつらい方やインフルエンザや風邪などの感染症が心配な方に大変好評です。
ドライブスルー設置薬局
Page Top